INTERVIEW

教えて7ORDER! 安井謙太郎・森田美勇人・真田佑馬のはちゃめちゃ「他己紹介」…メンバーに急接近する7つの質問

7月7日にメジャー1stシングル『雨が始まりの合図 / SUMMER様様』をリリースした7人組アーティスト・7ORDER。メンバーの安井謙太郎(やすい・けんたろう)さん、真田佑馬(さなだ・ゆうま)さん、諸星翔希(もろほし・しょうき)さん、森田美勇人(もりた・み…

蒼井翔太を導いた3人のアーティスト 思春期、しんどいトンネルの中で歌声がくれた光

声優や俳優として数々の人気作品に出演するだけでなく、「変わらず変わる」という想いを掲げて常に新しいことにチャレンジし続けている蒼井翔太さん。アーティスト活動では美しい歌声で魅せてくれますが、かつてはその声がコンプレックスで悩んだことも。そ…

虹コン&でんぱ組・根本凪、アイドル衣装は「強くなれる甲冑」 現役アイドルがデザインする、その心は

今年7周年を迎えるアイドルグループ・虹のコンキスタドール(通称虹コン)、そしてでんぱ組.incのメンバーとしても活躍中の根本凪(ねもと・なぎ)さん。グループでの活動に加え、虹コンや、同じ芸能プロダクション・ディアステージ所属のアイドル「リルネー…

“サウナのとりこ”BLUE ENCOUNT田邊駿一 サウナを200%堪能する「背徳の一日」を語る

熱血ロックバンドBLUE ENCOUNTのボーカル&ギター・田邊駿一さんは「サウナの虜(とりこ)」だそう。サウナをテーマにしたラジオ番組『トトノウラジオ』でDJを務め、6月30日発売のコンピレーション・アルバム『トトノウオト』の選曲も担当しました。田邊さん…

日向坂46 小坂菜緒が愛する“あだち充作品&キャラクター”ベスト3 『クロスゲーム』で考えた「本当の“好き”って何?」

『Seventeen』専属モデルや俳優など、幅広い分野で活躍する日向坂46の小坂菜緒さん。読書や漫画が大好きで特にあだち充作品の大ファンだと公言する彼女は、ただ作品を楽しむだけでなく、過去にスポーツをやっていた時期や、現在アイドルとして活動をするうえ…

高橋みなみの「マネしてほしい!テッパンおかず3選」 “そこそこ”料理で、がんばりすぎず美味しく生きる術

撮影:田中達晃(Pash) 取材・文:遠藤政樹記事制作:オリコンNewS 6月3日に初のレシピ本『たかみなの毎日食べたくなる そこそこごはん』(光文社)を発売した高橋みなみさん。そこで今回は、美味しくて簡単に作れる、みんなにマネしてほしい「テッパンおか…

声優キャリア20年目、宮野真守が「天職」に出逢えた信条とは 『FGO』で伝えたいベディヴィエールの覚悟

声優デビューから20年目に突入した宮野真守さん。スマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order』初の劇場版アニメ『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』の『後編 Paladin; Agateram』(公開中)では、前編に引き続き、主人公である遍歴の騎士…

黒羽麻璃央を導いた3つの舞台 俳優業は「満員電車」…その意味は?

昨年、デビュー10周年を迎えた黒羽麻璃央さん。ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンで初舞台を踏んで以来、舞台はもちろんドラマや映画、バラエティー番組まで活躍の場を広げ続けています。そんな黒羽さんにこれまでの俳優人生を振り返っていただき、…

島崎信長“TYPE-MOON”への道案内 FGOを作ったメーカーと、衝撃のヒロイン“琥珀”の抗えない魅力

数多くのアニメやゲームで活躍する声優の島崎信長さん。2021年5月15日に公開される劇場版アニメ『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』の『後編 Paladin; Agateram』に、前編から引き続き、藤丸立香(ふじまる・りつか)役で出演しています…

HKT48田中美久、落ち込んだ時も「モチベーションを支えてくれた」アニメ&推しキャラ

2013年に小学6年生でHKT48に加入し、いよいよ9月にはハタチとなる“みくりん”こと田中美久さん。5月12日に発売するニューシングル『君とどこかへ行きたい』では初の単独センターを務めることになりました。コロナ禍でライブや握手会などができなかった頃、田…

Juice=Juice稲場愛香「このダンスがすごい!」MV6選 ハロプロ・ダンスクイーンがポイント解説

2020年2月放送のフジテレビ系音楽番組『Love music』の“ハロー!プロジェクト”全58人アンケート調査で「メンバーが選ぶ ダンスがうまいメンバーランキング」の1位に選ばれたJuice=Juice稲場愛香(いなば・まなか)さん。愛らしいルックス、小柄ながらもダイ…

前山剛久presents「泣きたい夜のディズニー映画」5選 『わんわん物語』『ライオン・キング』、大人になった今わかるメッセージ

『ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐』や『刀剣乱舞』など2.5次元作品で活躍し、今年上演予定の『王家の紋章』『マイ・フェア・レディ』では初めて帝国劇場に立つ注目の俳優・前山剛久さん。彼が幼少期から愛し続けているのが「ディズニー作品」。名作…

石原夏織と愛犬・むーちゃん“大百科” 謎の猫好き、家族内序列、マニアックな溺愛ポイントを語る

テレビアニメ『マギ』や『色づく世界の明日から』で主人公役を務め、2021年4月期放送『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』など話題作への出演が続く声優の石原夏織さん。アーティストとしても主題歌を担当するなど多忙な日々の中で癒やしになっているのが…

上坂すみれの濃厚“読書”日記 & この際読んでほしい「ロシアの本」3選+α 社会主義グルメに偏愛ドストエフスキー! 

声優・歌手として活躍し、4月からはTVアニメ『イジらないで、長瀞さん』でヒロイン・長瀞(ながとろ)さんを演じ、同アニメのオープニング主題歌『EASY LOVE』も担当する上坂すみれさん。そんな上坂さんがロシアの文化に造詣が深いことはファンの間では有名…

【後編】≠MEに沼落ち不可避! 指原莉乃プロデュース12人組“ノイミー”「自己紹介&他己紹介」

\オリコン・Fanthology!独占!/ 指原莉乃さんがプロデュースするアイドルグループ第2弾、「ノイミー」の愛称で親しまれる「≠ME」(ノットイコールミー)が、2019年2月の結成から2年を経て、いよいよ4月7日にミニアルバム『超特急 ≠ME行き』でキングレコー…

【前編】≠MEに沼落ち不可避! 超特急でノイミーを好きになる12人徹底紹介

\オリコン・Fanthology!独占!/ 指原莉乃さんがプロデュースするアイドルグループ第2弾、「ノイミー」の愛称で親しまれる「≠ME」(ノットイコールミー)が、2019年2月の結成から2年を経て、いよいよ4月7日にミニアルバム『超特急 ≠ME行き』でキングレコー…

【初対談】フジファブリックと幾田りらが交わす「I Love You」 2020年一番聴いた1曲は?

2019年-20年にメジャーデビュー15周年を迎えたフジファブリックと、2020年に大ブレイクとなった幾田りらさん。現在の音楽シーンを代表する2組が接近したきっかけは、幾田さんの歌に惚れ込んだフジファブリックがコラボ楽曲の制作を直々にオファーし、幾田さ…

宮沢氷魚の“自炊道” 宮沢家の“キャンベルスープのリゾット”ほか、シンプルで美味しいレシピ3選

2017年に連続ドラマ『コウノドリ』で俳優デビューを飾り、その独特の存在感で大きな注目を集めて以来、俳優道にまい進する宮沢氷魚さん。多忙な日々のなか、心と身体のバランスを保つのに“自炊”が大きな役割を果たしているといいます。ステイホーム期間中は1…

THE ORAL CIGARETTES 山中拓也が紡ぐ“歌詞”の舞台裏 凛として時雨TK、尾崎世界観の凄み、セラピーとしての作詞を語る

ロックバンドTHE ORAL CIGARETTESのボーカルで、楽曲の作詞作曲を手掛ける山中拓也さん。3月2日に発売された初のフォトエッセイ『他がままに生かされて』(KADOKAWA)では、ファンを魅了する山中さんの“言葉の力”にフォーカスしながら、壮絶な半生がつづられ…

“ヅカファン”葵わかな、 “ときめきの宝塚歌劇”3選で魅力を語り尽くす「私にとって夢の国!」

連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインを務め、映画やドラマ・ミュージカルと多方面で活躍されている葵わかなさん。番組撮影で宝塚大劇場を訪れたことがきっかけで、宝塚歌劇が大好きになったといいます。今回は、「葵さんの心をときめかせる宝塚歌劇作品 …

声優・吉野裕行を築き上げたキャラ5選 『弱ペダ』荒北、『薄桜鬼』藤堂平助など“不完全な人”の愛おしさ

『機動戦士ガンダム00』アレルヤ・ハプティズム/ハレルヤ、『SKET DANCE』藤崎佑助(ボッスン)、最近では『スター☆トゥインクルプリキュア』プルンス、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』キルバーンなど、振り幅の広い演技で常に第一線で活躍し続けている…

飯島寛騎、バイクを愛しバイクに愛された男 「ペットと一緒でかわいい奴」

特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』で俳優デビューを果たし活躍を続ける飯島寛騎さんは、バイクと不思議な“縁”を持つ俳優。小さいころから慣れ親しみ、バイクは「ペットと一緒でかわいい」と熱く語る飯島さんに、バイクとの出会いや付き合い方、はたまた…

TEAM SHACHI秋本帆華「最愛アイスセレクション」10選 コンビニアイスからプレミアムアイスまで

名古屋発のラウドポップユニットTEAM SHACHI(シャチ)のセンターを務める秋本帆華(あきもと・ほのか)さんは、“朝、仕事終わり、お風呂上がりの1日3回”は必ずアイスを食べるというアイスオタク。あふれんばかりのアイス愛で2020年11月にはYouTubeチャンネ…

「芸人は“箱推し”」 久保ユリカ、お笑いにずっと救われ続けている 和牛・千鳥・ラーメンズを語る

声優アーティスト・久保ユリカさんはコロナ禍前には「ルミネtheよしもと」に通っていたお笑い好きで、「芸人さんは“箱推し”」、つまり芸人という存在全体を応援しているとのこと(!)。大好きな千鳥に遭遇したときのこと、学生時代に大ファンだったラーメン…

坂ノ上茜が“伝道”したい至福の肉料理8選 故郷熊本の馬刺し、親子丼、ゆでたんetc…

月9ドラマ『監察医 朝顔』での刑事役や、グルメロケでの豪快な食べっぷり・飲みっぷりなど、多方面で注目を集める女優・坂ノ上茜さん。明るい笑顔と元気の源は、お肉を食べることだそう。「お肉は主食」と語り、「3食馬刺し」「食前の馬刺し」「サラダ感覚で…

花村想太、止まらない“マーベル”語り キャプテン・アメリカのバイクに乗り、アイアンマンに憧れる

4オクターブの音域でファンを魅了する5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)。ボーカル担当の花村想太さんは、映画『アイアンマン』に“男子心”をくすぐられて以来、何度もリピートして作品を鑑賞するほど、どっぷりと“マーベル沼”にハマっているそ…

岡田健史の絵心を探る 自宅の一室をアトリエにして描く「アートの楽しみ」

2018年にドラマ『中学聖日記』で鮮烈なデビューを果たし、2020年にはドラマ4本、映画4本に出演し、最も勢いのある俳優の一人である岡田健史(おかだ・けんし)さん。その高い演技力以外にもファンを魅了しているのが、岡田さんの描く絵画たち。コロナ禍での…

弘中綾香アナウンサー、“DD(誰でも大好き)”貫くアイドル道 ももクロ・ハロプロ・K-POP

『あざとくて何が悪いの?』『ノブナカなんなん?』など、出演番組での飾らない人柄が視聴者から支持され、2年連続で「好きな女性アナウンサーランキング」1位に選ばれたテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香さん。多忙な彼女にとって、癒やしのひとつとなって…

瑛人を作る“3つの言葉”…ハンバーガー、仲間、音楽 「香水のヒモ」から、いつか「瑛人となら結婚OK」と言われたい

2020年、『香水』でブレイクを果たしたミュージシャン・瑛人さん。SNSや動画投稿サイトを中心としたヒットの図式や、飄々としたアーティスト・イメージも含めて、すべてが「今」としか言いようのない彼の存在は、大きな衝撃を日本のポップスに与えました。LI…

“少女マンガソムリエ”浅川梨奈 presents 神推し少女マンガ3選 「女優だからこそできない経験が詰まった教科書」

マンガが大好きで、1カ月で買った冊数の最高記録は「68冊」。そのときは、「さすがに母にちょっと怒られました」と照れ笑いで明かす浅川梨奈さん。現在の蔵書は1,000冊を超え本棚に入りきらなくなるほどで、特に少女マンガに夢中になっているそうです。「少…

橋本祥平をつくった“5つの舞台” ミュージカル『薄桜鬼』、舞台『刀剣乱舞』……心も体も張り続けた7年間

『ミュージカル封神演義』シリーズ・主演の太公望役や、舞台『幽☆遊☆白書』シリーズの飛影役、舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜・太鼓鐘貞宗役など2.5 次元舞台を中心に活躍する俳優・橋本祥平さん。2013年のデビューから人気俳優としてのポジションを築いた…

佐藤優樹の「モー娘。楽曲・深読み講座」 心酔するつんく♂曲を“まーちゃん節”全開で解説

12歳でモーニング娘。10期メンバーとして加入し、その天真爛漫さとステージパフォーマンスの爆発力で見る人を惹きつける佐藤優樹(さとう・まさき)さん。“まーちゃん”の愛称でファンから愛される佐藤さんは、歌唱力だけでなく、自分で曲を作ったり楽器を演…

大橋彩香をつくった5つの音楽 ロック・ダンス・声優……小学生で受けたリンキン・パーク“重低音の洗礼”

『アイドルマスター シンデレラガールズ』島村卯月役、『BanG Dream!』山吹沙綾役などで知られ、12月16日には3rdアルバム『WINGS』をリリースする声優アーティストの大橋彩香さん。水野良樹さん(いきものがかり)作詞・作曲によるリード曲『START DASH』を…

内田雄馬、ドライブがある日常 午前3時に起きる日々も「運転している方が元気」 ファンのお悩み相談にも回答

アニメ『BANANA FISH』のアッシュ・リンクス、『フルーツバスケット』の草摩夾(そうま・きょう)など、役ごとに新たな魅力で見る人を惹きつける声優・内田雄馬さん。最近では朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系 月~金 前6:00~8:00)でナレーターに挑…

内田真礼とホークス、愛の歴史 「最強と思ってくれる人がいる、それが力になる」 忘れられない鷹の3試合

声優界きってのプロ野球好き、そして熱烈な鷹党(福岡ソフトバンクホークスのファン)として知られる内田真礼さん。「野球選手ってカッコいい」から始まって、今では福岡に観戦に行くほどハマっています。鮮烈に記憶に残っている試合、歴代の推し選手など、…

ガールズグループ「ふわふわ」をもっと知りたい♥ 素顔にせまるインタビュー

原宿・竹下通りの入口に位置する事務所直営の劇場「原宿駅前ステージ」を拠点に公演を行っている原宿駅前パーティーズ。現在、「ふわふわ」「原駅ステージA」「原宿駅前フレッシュ」の3チームが所属していますが、「ふわふわ」は、その名の通り、ふわふわの…

吉田朱里、ギャルになるつもりがアイドル10周年「忘れられないNMB48・AKB48楽曲」5選

「女子力おばけ」の異名を取り、2016年2月にいち早くYouTube公式チャンネルを開設して美容系YouTuberとしての道を開拓したNMB48の吉田朱里(よしだ・あかり)さん。自ら撮影、編集する“女子力動画”で着実に女子ファンを増やしていき、いまやチャンネル登録者…

鈴木絢音“辞書を読む”――言葉の森の遊び方 辞書に「乃木坂46」を載せるなら?

乃木坂46の鈴木絢音さんは、多いときは「3日で1~2冊」読むほどの本の虫。小説やエッセイなど読むジャンルは多岐にわたります。くわえて、辞書への愛が深いことで知られ、以前、バラエティ番組『乃木坂工事中』で辞書の面白さを熱弁する姿が話題を呼びました…

伊藤万理華の「マイ・フェイバリット・ミュージック」 椎名林檎、PUNPEE、宮本浩次など心から愛する音楽たち

クラシックやジャズからロック、K-POPまで幅広く愛し、聴く音楽ジャンルを「決めつけていない」という伊藤万理華さん。今年初めには自身2度目の個展を開催したほか、11月には生配信される舞台で主演を務めるなど多方面で活躍しています。そんな彼女が心から…

白濱亜嵐の今に迫る「10の質問」 人生全うしたと思えるほどの“夢”は… #ファンが聞きたいあのコト

ダンス&ボーカルグループGENERATIONSのリーダーでEXILEも兼任し、俳優としても活躍する白濱亜嵐さん。2010年に芸能活動を開始してから今年で10年が経ち、来年はGENERATIONS結成からも10周年を迎えるなど、キャリアの節目を迎えています。 今回はそんな白濱…

白石聖をトリコにする“声”の持ち主・3選 「声のコンプレックスを“そのままでいい”と思わせてくれた」声優は

結婚情報誌『ゼクシィ』12代目CMガールや、昨年放送された連続ドラマ『絶対正義』(東海テレビ・フジテレビ系)での“怪演”、今年は『恐怖新聞』(同)で連続ドラマ初主演を務めるなど、女優として注目を集めている白石聖さん。母親の読み聞かせをきっかけに“…

白間美瑠 presents「NMB48美少女名鑑」 “次世代”美形メンバー魅力解説

2010年10月の結成から10周年を迎えたNMB48。その“最後の1期生”となるエース・白間美瑠(しろま・みる)さんに“美少女の宝庫”と名高いNMB48注目の次世代メンバーをプレゼンしてもらいました。「かわいい女の子が大好き」と公言する“みるるん”が、「スター性」…

『梨泰院クラス』は何故人を惹きつける? “人間のクズ”を怪演したアン・ボヒョンが考える理由 プライベートでハマる韓国キャンプ事情

“ねえ、『梨泰院クラス』見た!?” 思えば今年は、久しぶりに話す人と開口一番、こんな言葉で盛り上がった年でした。『梨泰院クラス』は韓国のケーブルテレビ局JTBCで今年1月から3月まで放送され大きな話題になったドラマで、Netflixで配信されてからは世界中…

乃木坂46中田花奈“神推し”アイドルをプレゼン 「ナカダカナシカ」コールへの想いも

乃木坂46の1期生・中田花奈さんは、自他ともに認める「アイドルオタク」。乃木坂46のオーディションを受けた動機は“アイドルになる子たちと友達になれるかもしれないと思ったから”というほどの筋金入りです。そこで、まもなく乃木坂46を卒業する“かなりん”に…

北村匠海の偏愛サウナ紀行 “整い欲”とルーティンで「宇宙まで飛んでいける」

実力派俳優としての道を着実に歩む北村匠海さん。『とんかつDJアゲ太郎』『さくら』と映画の公開も控える一方、ダンスロックバンドDISH//のフロントマンでもあり、その活躍はまさに飛ぶ鳥を落とす勢い。とにかく多忙な彼にとって、大きな癒やしになっている…

“匂いフェチ” 畑芽育が語る香水の世界 初恋や制服のスカートにつけた思い出も

現在放送中のドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』や、『女子高生の無駄づかい』での好演が話題の若手女優・畑芽育さん。撮影の合間でもプライベートでも、彼女がいつだって興味津々なトピックといえば“匂い”や“香り”。その興味は香水や化粧品に止まらず、“人…

山崎育三郎の“核”を作ったミュージカル3作 「誰よりも『レ・ミゼラブル』が好きなだけだった」

幼稚園の頃に観た『アニー』に感動し、12歳でミュージカルの道へ足を踏み入れた山崎育三郎さん。“オタク”を自認するほどの『レ・ミゼラブル』ファンだった山崎さんは、21歳当時、世界最年少で念願のマリウス役を射止め、2年後には23歳の若さで『モーツァルト…

三吉彩花が「辛い食べ物」にかける情熱 おいしくて美しい”食生活”へのこだわり

女優、モデルとして活躍の幅を広げている三吉彩花さん。クールな美貌と抜群のスタイルは女性たちの憧れの的となり、Instagramのフォロワーはなんと100万人越え。『ダンスウィズミー』『犬鳴村』、そして9月に公開予定の『Daughters』と、ここ1年で主演映画の…

柚希礼音が考える“本当にかっこいい”男役 元トップスターが語る忘れられない宝塚歌劇

圧倒的な存在感とダイナミックなダンス、心を揺さぶる演技で人気を集める柚希礼音(ゆずき・れおん)さん。1999年に入団した宝塚歌劇団では、2009~2015年まで6年間にわたって星組トップスターとして活躍。2014年の宝塚歌劇100周年の幕開け公演で主役を務め…

声優・下野紘を築き上げたキャラ5選 『鬼滅の刃』我妻善逸の愛されぶりには“親戚のおじさん”感覚

『うたの☆プリンスさまっ♪』来栖翔、『進撃の巨人』コニー・スプリンガー、最近では『鬼滅の刃』我妻善逸など、枚挙にいとまがないほど人気作品に次々と参加し、主要キャラクターを演じてきた声優・下野紘さん。来年迎えるキャリア20周年の節目を前に、“声優…