【おうちJO1】話題の“筋肉キス”やお茶目なクイズなど、自粛期間を癒やした神ショットたち 編集部のおすすめ11選

JO1

1カ月半にわたって続いていた緊急事態宣言が解除されました。今年の春は、外出自粛のため旅行や遊びに出かけられず、家で過ごす時間が増えた方が多いかと思います。そんな中で、多くのアーティストが貴重な“おうちショット”を公開。自宅待機している皆さんの心をほっこりさせてくれました。

今回は、11人組グローバルボーイズグループのJO1(ジェイオーワン)が、おうち時間に公開した神ショットたちを紹介。JAM(ファンの総称)さんたちを癒やしてくれた素顔のメンバーに迫りたいと思います。

※記事中、メンバーの年齢は2020年6月16日時点でのものです。

記事制作:オリコンNewS

豆原一成(まめはら・いっせい/18歳)                                        

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿 -

豆原さんは「最近は何をしていますか? 僕はしょうくんとしおんくんとゲームしたり、いつものように仮面ライダーを見たり、ちょっとだけ料理したりしてます! こないだの蓮くんの料理は凄かった 今度食べに行こうと思います」とメンバーとのやり取りや自宅での過ごし方を紹介します。

そして投稿したのは「この豆柴達は僕の兄弟です笑笑」と豆柴のぬいぐるみたちとのキュートなショット。奇跡の“豆”with“豆”が実現した1枚でした。おうちならではの自然体な表情に、JAMは「そっくり!」「豆が3人?」「豆原くんを探せ」と大盛り上がりとなっていました。

川尻蓮(かわしり・れん/23歳)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿 -

メンバーが人気楽曲『無限大』のダンスの振り付けを教えてくれる動画「おうちで『無限大』チャレンジ」も、自粛期間中の人気コーナーになりました。最初に登場したのは、特技がフリースタイルダンスで、デビュー前は様々な人気アーティストのバックダンサーとしても活躍し、グループの中でも屈指のダンススキルを持つ川尻さんでした。ラフな私服で「このプロジェクトが終わっているころには、きっと皆さん『無限大』が完璧に踊れていることでしょう! おうちで『無限大』を踊って、僕たちと楽しく元気に運動しましょう!」と呼びかけ、いよいよレッスンスタートです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿 -

話題となった“筋肉キス”の振りも、じっくりゆっくり披露。丁寧に指導する川尻さんに「蓮くん説明わかりやすい」「蓮くんのダンスやっぱりかっこいいわ」といった声が上がりました。

川西拓実(かわにし・たくみ/20歳)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿 -

うっとりするような甘いマスクで、「日プの姫」との愛称まである川西さん。Instagramに「この機会に色んなことが出来ると思いますが、しっかりと睡眠はとってくださいね 本当に皆さんが心配です。僕は寝ることも大事だと思うのでいつもより少し長く寝ています」とJAMを気遣う投稿をします。添えられたショットは、薄暗がりの中、アンニュイな表情の1枚。さらに「おやすみ」の文字とハートマーク! 思いがけず“攻撃的”な写真に「久しぶりに見て死んでる」「寝れないよ!!!」とメロメロな人が続出していました。

大平祥生(おおひら・しょうせい/20歳)

公式Twitterで「ハイサイ!」と元気よくあいさつした大平さん。與那城奨さんとの2ショットをアップし、「僕のあいさつといえばハイサイなのですが次のうちどっちが沖縄人でどっちが京都人でしょう? むむむ難しいぞ」と、クイズを出題。

「もしかして、ネタ?」「ひっかけ問題では?」とさまざまな思いを巡らせるJAMがいる中で、大平さんは「沖縄人はしょうさんです!! 当たった人はどれくらいいるかな~」と、ストレートに正解を伝えます。真っすぐな性格が魅力の大平さんが出すクイズは、「3歳児がやる『どっちのおててにはいってるでしょーかっ(丸見え)』くらい和むクイズでした」「こんな難問出せるなんてアインシュタインもびっくりだよ」と、JAMの心をがっしり掴んでいました。

鶴房汐恩(つるぼう・しおん/19歳)

鶴房さんは、JO1への加入前にファミリーマートでアルバイトをしていた過去が明かされています。投稿ではファミリーマートの“フラッペ”シリーズのサポーターに就任したことを報告し、オフショットが公開されました。メンバーは衣装ですが、鶴房さんだけはファミマスタッフの制服姿。「こんなイケメンスタッフが居たら全商品完売ですね」と驚きの声が聞こえてきました。

白岩瑠姫(しろいわ・るき/22歳)

コーラ好きを自認する白岩さんの持ち込み企画『白岩瑠姫の利きコーラ』がYouTubeの公式チャンネルで公開されました。コーラを味だけで当てる“簡単”なゲームでしたが、白岩さんは「実際にやるってなったら……。コーラって、こんなにある?」と、並べられた8種類のコーラに目を丸くします。そして「1発で全問正解できるように」と意気込み、攻略法を練ります。しかし、結果は4問目で不正解……。「マジ?」とショックを受ける白岩さんは「“コーラ好きです”と言って、この結果だった。(今後は)メロンソーダ(好き)に変えようと思います」とおちゃめに宣言して、ファンをほっこりとさせていました。

佐藤景瑚(さとう・けいご/21歳)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿 -

“おうちで「川柳」”企画にチャレンジしたことを知らせる佐藤さんの1枚。PRの色紙よりも注目を集めてしまったのが、鍛えられた腕の美しさでした。白タンクトップ姿だったため、隆起した上腕二頭筋があらわに。JAMの視線もそこに集中し、「いや待て『腕』」「顔と体のギャップ……」とツッコまれていました。

木全翔也(きまた・しょうや/20歳)

「お腹すいたから朝ごはんを食べるけどここでクイズ!」と、木全さんがアップしたのはパックごはんとコーンフレークを持った写真。「僕は何を食べるでしょう!!! スタート!」と問題を出されたJAMは推理を重ねます。しかし、木全さんから明かされた正解は、そのどちらでもない「とりの胸肉!! これ食べて筋トレしてしょうくんみたいにモリモリになりたいなー!!」

おちゃめな木全さんにJAMは「『どっちを食べるでしょう』じゃなくて『何を食べるでしょう』って言ってますもんね」「鶏肉か~い」「可愛いからなんでもいいよ、いっぱい食べて大きくなってね」とさまざまな反応を見せていました。

河野純喜(こうの・じゅんき/22歳)

木全さんと同じく、クイズ企画を行った河野さん。「最近暑くなってきましたね そろそろこいつの時期ですね」とアイス2つを持った写真を投稿します。「でも1日一個ですよね」と悩みつつ、「僕はどっちを食べるでしょうか!?!?」とクイズを投げかけます。

そして、直後に“正解発表”。写真には、2種類のアイスにベリージャムがのっていました。「どっちも食べたいので、ジャム作ってかけて、名付けて『テンションMAX アイスィテマスJAM』にして食べました」とコメントし「愛してるで~バイバイ!」とゴキゲン。「やっぱりどっちも食べたんだね 純喜なら両方食べると思ったよ」と、ズバリ正解するJAMが続出していました。

金城碧海(きんじょう・すかい/20歳)

「JO1ミッション」と題して、ジャム作りにチャレンジしているメンバーたち。メンバーカラーに合わせてさまざまなジャムを作りますが、メンバーカラーが黒の金城さんは“マッシュルームペースト”を作ることになります。“人生初”のフードプロセッサーに興奮しながら挑戦。最後にトリュフオイルを加えて、トリュフジャムが完成します。試食シーンでは「マッシュルームの香りが、いい意味でキツい。高級感がある」と食レポし、「100点です。これ作れたら、かっこいいですよね」と自画自賛の完成度でした。

與那城奨(よなしろ・しょう/24歳)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿 -

5月5日のこどもの日に合わせて公開された、メンバー幼少期の写真。與那城さんが投稿したのは、小さな赤ちゃんをしっかり肩車し、落とさないようにと手を掴んで支える“しっかり者”感があふれる1枚でした。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿 -

JO1最年長でリーダーも務める與那城さんだけにJAMからは「もうこの頃から頼れるお兄ちゃん」「小さい頃から、しっかり者に感じる」とコメントが。さらに「すでに顔面が整ってる!! 最強じゃん」「こんな幼い頃から美青年」といった声も上がっていました。

まだまだ、数え切れないほどの“神ショット”たちがアップされていました。外出自粛期間を乗り越えて、メンバーとJAMの絆はいっそう強くなったのではないでしょうか。

 

 

■関連記事■

 

 

 

 

 

この記事について
俳優・歌手・芸人・タレントらの趣味嗜好を深堀りしつつ、ファンの「好き」を応援。
この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「Fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。今後、さらに気になる人の「これまで」と「これから」をお届けしていきます。
ORICON NEWS