ファンが選ぶTWICE「イチオシMV」日・韓作品5選 「眼福すぎる」美貌とダンス、胸打つ歌詞に絶大支持【#ファンに聞いてみた】

TWICE

2015年10月20日に韓国でデビューして現在6年目、2017年6月28日に日本デビューして4周年を迎えた9人組多国籍ガールズグループ・TWICE(トゥワイス)。「いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる」という意味を持つグループ名どおりミュージックビデオ(MV)も大人気で、5月には日本5枚目シングル『Breakthrough』MVのYouTube再生数が1億回を突破。通算17本目の再生数1億回超えで、イギリスのガールズグループ「Little Mix(リトル・ミックス)」の16本を上回り、世界の女性グループ最多記録を打ち立てたことが韓国メディアで報じられました。

そこで、「ONCE」(TWICEファンの呼称)に「イチオシMV」を調査し、韓国作品・日本作品に分けてランキング化。ファンならではの熱くディープな推しコメントとともにご紹介します。

※ORICON NEWS公式Twitterアカウントにて実施 総票数:311(複数回答可)
※文中の敬称略。MVのYouTube再生数は2021年7月18日現在

記事制作/オリコンNewS

韓国作品

5位『FANCY』【19票】           

『FANCY』Music Video
YouTube公開日:2019年4月22日/再生数:4億3600万回超

TWICEがこれまでの元気でキュートなイメージからガラリと一変した7枚目のミニアルバム『FANCY YOU』(2019年4月発売)のタイトル曲『FANCY』。美しい容姿にさらに磨きがかかり、セクシーなオールブラック衣装やカラフルなヘアでファンを魅了。サウンドの変化、パワフルなダンスなどでもオトナな一面を見せ、それまでの代表曲『TT』のイメージから脱却するターニングポイントとなった作品です。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・『FANCY』はTWICEがかわいい系からクール系へコンセプトチェンジをした曲です。『TT』しか知らなかったのでカッコいいTWICEを観てハマっていきました。

・スタイル完璧でお顔が世界一かわいいあのTWICEが、めちゃくちゃかっこよくてセクシーなコンセプトを初めて見せてくれた曲だからです!!!

・コンセプトを大きく変えてからの初めてのMVで、大人っぽい表情がたまらないです♡

・TWICEのかわいいだけじゃない、アーティストとしてどんなコンセプトでも昇華する実力、表現力がわかり、これで大人の私でもハマりました。ジョンヨンがとにかくカッコいい。天海祐希さん的な女でも惚れる女。

・モモのダンスがとにかくすごい。

・メンバー全体のビジュアル、華やかさと美しさを併せ持った雰囲気、コンセプトの昇華能力。MVを出す度に違う色で魅せてくれるので飽きない。

・とにかく全員のビジュアルがすごいです。あとは9人揃ったダンス! 『Fancy』以降のダンスはとにかく全部すごい!ステージと普段のギャップや全員の仲の良さがTWICEの魅力です!

・1:28、3:26など、ところどころのチェヨンパートの「FANCY Uh?」がまた良いのです。

4位『Alcohol-Free』【21票】

『Alcohol-Free』Music Video
YouTube公開日:2021年6月9日/再生数:1億3500万回超

韓国10枚目のミニアルバム『Taste of Love』(2021年6月11日発売)のタイトル曲。ボサノバとヒップホップを融合したサマーソングで、MVは済州島のリゾート施設で撮影されました。2021年6月9日にMV公開後、わずか11日と1時間で1億再生を突破。自身の作品の中では『I CAN’T STOP ME』の11日と11時間を抜いて最速での1億回突破となりました。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・済州島で撮影したシーンが景色と曲の雰囲気が合っていて最高のサマーソングです。

・夏を感じることができ、彼女たちを見ているだけで酔ってしまいます。そしてみんなのビジュアルが凄すぎて何度も繰り返し見てしまいます!!

・2番のはじめのダンス。特に前列のメンバーのダンスが好きです! 中腰で動くの大変なのに地味にキレも良くてさすがだなと思います!(笑)

・特に夏に何度も聴きたくなるような中毒性のある曲。衣装がボサノバ風でかわいくて、でも大人っぽい印象もあって素敵です。カニダンスが面白いです。ラップのところでメンバー全員で作るバーのダンスがあってそこも印象的です。

・イントロの振り付けが好き。サビのカクテルの名前を連呼してる歌詞のところでカクテルを混ぜている振り付けもかわいいし、何よりこの時のサナがかわいすぎる。1サビのツウィの眼にハートが見えてからの浜辺のサナの流れがときめく。サビ前のモモ・ミナパートの「That's what you do to me」の低めの声が最高。ミナの微笑みとブラウンの衣装が大人っぽくて似合う。ラップパートの時のバーカウンターでカクテル作ってる振り付けがかわいい。ラップパートのチェヨンの時の振り付けが少し激しい感じで好き。衣装もブランドもののスカーフで作っている衣装とか凝っていてかわいい。編み上げのサンダル(?)も似合う。最後の方の周りで花火が打ち上げられているときに密かにナヨンさんがビビっているのがかわいいし面白い。

3位『Dance The Night Away』【27票】

『Dance The Night Away』Music Video
YouTube公開日:2018年7月9日/再生数:2億9300万回超

韓国2枚目のスペシャルアルバム『Summer Nights』(2018年7月9日発売)のタイトル曲。MVのテーマはアルバムのタイトルどおり“夏”。4位の『Alcohol-Free』に続いてサマーソングがランクインしました。美しい景観のMVは沖縄で撮影され、ビーチではしゃぐTWICEが見られる魅力いっぱいの作品です。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・初めにTWICEたちの目が覚めるシーンの美貌が輝かしすぎる!! 前半は太陽、中盤は夕日で輝き、夜は暗いにも関わらず本人たちの輝きがまぶしい、最高にキラキラかわいいMVです!!

・夏らしい爽やかで明るい衣装と背景と、メンバーの笑顔が最高です!

・沖縄で撮影していて、夏らしく爽やかな表情、白で清楚感溢れる衣装に注目してほしいです!

・ジョンヨンちゃんのパートで「yeah, it's good」のパートの表情(1:05)がかわいすぎる。

・撮影地が沖縄というとこでまず親近感とTWICEって実在するんだ……と思いました。ぜひ沖縄にも行きたいです。またみんなが笑顔で踊って楽しそうで、すっごく夏らしいぴったりな曲です! MV中のチェヨンちゃんが浮き輪で泳ぎながらサメのポーズをするところが1番好きでとてもかわいいです。いつも、MVメイキング動画を見ているのですが、この曲のメイキングが1番かわいい、面白い、楽しくなれます。

2位『What is Love?』【52票】

『What is Love?』Music Video
YouTube公開日:2018年4月9日/再生数:5億2000万回超

韓国5枚目のミニアルバム『What is Love?』(2018年4月9日発売)のタイトル曲。YouTubeで公開されたMVは、人気映画のパロディーで構成されており、ナヨンは『プリティ・プリンセス』、ジョンヨンとサナは『ゴースト/ニューヨークの幻』、ミナとダヒョンは『ラ・ブーム』、サナとツウィは『パルプ・フィクション』、ツウィとジョンヨンは『ロミオ+ジュリエット』、モモとツウィは『ラ・ラ・ランド』、チェヨンとダヒョンは『レオン』、そして、ジヒョとジョンヨンは韓国でも大人気の岩井俊二監督作品『Love Letter』の登場人物を演じています。再生数は5億2000万再生を突破し、TWICEの作品の中では『TT』『LIKEY』に次いで3位の人気MVです。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・有名な映画をメンバーたちが再現していて、その再現度とこだわりが見ていて飽きさせない! それぞれの映画の衣装も普段見られないようなものばかりで貴重だし、みんなでドレスを着て踊るシーンはお姫様が9人も集まっていてもう、眼福すぎて視力向上しそうです。メンバーが集まってテレビを見ているシーンもみんなの部屋着姿がかわいい。世界遺産すぎてもう0.1秒ごとにかわいくて楽しいMVです。

・メンバーそれぞれが色々な「愛」を表現しています。ハテナマークを描くポイントダンス、曲調、歌詞、コンセプト、メンバーのビジュアル、すべてにおいて完璧でほんとうにかわいいです!

・モモちゃんとツウィちゃんの『ラ・ラ・ランド』パートはかっこいい。

・最後のみんながドレスになるところがとてもかわいい。イケメンジョンヨンが見れる。

・メンバーたちが映画の中の登場人物になって歌ったり踊ったりする演出があり、とてもかわいくて何度も見返してしまいます。個人的にペアで撮影されたシーンもすごく好きです!

・1:40でポップコーンをこぼしてしまうシーンがあるんですけど、予想以上にポップコーンが落ちてしまうんですよ。1:43では素で笑っちゃってるんですけど、これホントはNGなのにMVに入れていてほんとに最高です!(笑)ぜひ見てみてください!

1位『Feel Special』【81票】

『Feel Special』Music Video
YouTube公開日:2019年9月23日/再生数:3億6600万回超

韓国8枚目のミニアルバム『Feel Special』(2019年9月23日発売)のタイトル曲。リリース日にYouTubeチャンネルで公開されたMVは、3億6600万再生を突破しました。作詞作曲は、TWICE“生みの親”でもあるJ.Y. Parkが担当し、メンバーとの会話から着想を得て歌詞に反映したそう。メンバーが「この曲に私たちが伝えたいことが全て詰まっている」と語るほどスペシャルな曲です。MVには当時活動休止していたミナが出演したことでも話題を集めました。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・2019年当時のTWICEにJ.Y. Parkが贈った曲で、演出がその時のTWICEの状況と重なっているようで目頭が熱くなる。ファンとして『Feel Special』は他の曲よりも一段と思い入れのある大切な作品。

・今まで笑顔で元気一杯にMVを作り上げてきたTWICEが、笑顔を消して登場したのが印象的でした。曲が進むにつれて、自分の存在する意味を見つけたメンバーが最後に笑顔を見せて終わるまでのストーリー性に引き込まれます! 衣装やセットも全体的にゴージャスな雰囲気が漂っていますが、それとは裏腹なダイナミックかつ繊細なダンスが見所だと思います!

・殻に閉じこもってしまったメンバーをメンバーが救い出すというようなMVになっています。歌詞もTWICEメンバーの当時の心情を表していて、つらいことの多かった2018、2019年のことを表しているファンに愛されている曲です。当時はミナちゃんが精神的な理由で休止をしたり、他にもたくさん大変なこともある中で、怒涛のカムバラッシュや過密なスケジュールをこなしていました。この曲のあとからまたTWICEが新たに生まれ変わったように思います。

・0:07〜0:20のシーン。多くの人がTWICEといえば明るくかわいいというイメージを持っているかと思いますが、このシーンでの表情とダンスは大人で、美しく、凛とした強さを感じます。また衣装やイントロ開始前に水の音が流れている演出も引き込まれるポイントだと思います。かわいいだけじゃない、TWICEが持つパフォーマンス力を感じていただきたいです。

・とにかくゴージャスでキラキラな雰囲気がどタイプ! 2人ずつの設定があるのも、その組み合わせも好き。複数の場面・それぞれのストーリーからなるので見応え抜群だし、感動的な歌詞にあったメンバーの表情がきれいではかなげで、その中にもアイドルとしての強さ・本音が出ていてファンにより響くMV。好きなシーンはミナちゃんとチェヨンちゃんが出会うところ(1:25~3:07)、モニターに映ったナヨンちゃんをジヒョちゃんが見て涙を流しながら微笑むところ(2:49~)。そのストーリーがはっきり歌詞に示されているわけではないけれど、その表現や表情を見るとこちらまで曲も合わさり感情的になります。キラキラなダンスシーンも好きです。

・【あなたの声を聞くだけで、愛を感じ特別になれる】とても心があたたまる共感できちゃう歌詞がポイント! MV内でのサイダー(サナ&ダヒョン)、ミチェン(ミナ&チェヨン)、ナヨン、ジヒョのこれまでの出会いに意味がある! ストーリーが見られるところがONCEはたまりません!

活動休止中、ファンミーティングにサプライズ登場したミナ

・つらい過去を乗り越えてきたTWICEだからこそ歌える曲で、本当に勇気づけられます。自分自身と闘っていたミナちゃんがメンバーと微笑み会うシーンは涙が止まらないです。大人っぽい衣装をまといさらに綺麗になったTWICEが最高です!!!

・『Feel Special』の歌詞はTWICEのその時の思いやONCEへの気持ちが描かれていて、ぜひ日本語字幕を付けて聴いてみてほしいです!!

・とにかく全員が美しい! ファンではない人もそのビジュアルに惹き込まれるはず!と思って選びました。私はジョンヨン推しですが、このMVのサナは優勝だと思います!

・K-POPの最前線で活躍するTWICEだから中傷をするような言葉はたくさん言われてきたと思います。それでも【あなたがいるから私はまた笑う】という歌詞に心を打たれました。またビジュアルもよく、ジョンヨンはショートカットに戻し、大人のかっこよさが感じられ、モモが『Fancy』では姫カットしてたのに『Feel Special』では黒髪ストレートで前髪を上げていて、大人のモモがすごく美しかったです。サナのピンク髪は派手な色だけどMVでは雨に濡れていて、かわいさも感じつつ、大人の美しさも感じられてこのサナには心を奪われましたね。ミナのシーンの神秘的な森(セット)はきれいでしたし、それ以上にきれいなミナにびっくりしました。ツウィはこれ以上の美しさがあるのかと言うほどに美しく、衝撃を受けたのを覚えてます(笑)。笑わないお人形というコンセプトでしたが、お人形以上にきれいで、さすが世界一だと思いました。全てのMVの中でツウィのビジュアルは『Feel Special』が1番だと思います♡♡

 


 

このほか、6位タイ『I CAN’T STOP ME』/『YES or YES』【各15票】、8位『Merry & Happy』【10票】、9位タイ『CHEER UP』/『MORE & MORE』/『TT』【各9票】という結果になりました。TWICEの名を一躍世界に広め、累計再生回数5億9100万回を突破する代表曲『TT』のMV(2016年10月24日公開)は9位タイ。大ヒットにあぐらをかくことなく、魅力をアップデートし続けている証拠ではないでしょうか。

また、韓国作品の楽しみ方として、「デビュー最初らへんの韓国のMVにはつながりがある。次回の新曲のネタバレとか前回のMVと同じものが映っていたりしてる。韓国のMVは深いところがあるから見てほしい」というONCEならではのアドバイスもありました。初期の韓国作品にもぜひ注目してみてください! 続いては、日本作品のランキングTOP5を紹介していきましょう。

 


日本作品

5位『HAPPY HAPPY』【19票】           

『HAPPY HAPPY』Music Video
YouTube公開日:2019年6月12日/再生数:4900万回超

日本4枚目のシングル『HAPPY HAPPY』(2019年7月17日発売)の表題曲。日本5枚目のシングル『Breakthrough』と2週連続でリリースされました。両シングルのコンセプトは「太陽と月」。『HAPPY HAPPY』は“太陽”をテーマに、TWICEらしさ全開のカラフルでさわやかな夏の昼間を表現しています。MVは全編にわたってダンスを封印し、メンバー9人の“素顔”が満載。チェヨンがメンバーをイメージして描いたフルーツのイラストも見どころです。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・夏にピッタリの明るく楽しい曲で、これを聴くと明るくなれて爽やかな気分になれる曲です!

・メンバー全員が自然に楽しんでいる姿がとてもかわいいので選びました。メンバーたちが仰向けになって撮影しているのも新鮮ですごくいいと思います。

・ハピハピはカラフルで元気な感じがかわいいです!!

・ツウィちゃんが傘から顔を出すシーンがポイント。私がONCEになったきっかけのシーンだから。

・『Happy Happy』はかわいさを追求しているのでふわふわしたセットが目をひきます。

4位『Breakthrough』【26票】

『Breakthrough』Music Video
YouTube公開日:2019年6月12日/再生数:1億400万回超

日本5枚目のシングル『Breakthrough』(2019年7月24日発売)の表題曲。4位の『HAPPY HAPPY』(2019年7月17日発売)と2週連続でリリースされ、両シングルのコンセプト「太陽と月」のうち、今作は“月”をテーマにしています。メンバーは洗練されたブラック&ホワイトの衣装をまとい、日本の作品としては今までにないクールな夏の夜を表現。ダンスを封印した『HAPPY HAPPY』とは対照的に、全編ダンスで構成されています。この2作品は同じセットを用いて異なる世界観を展開しました。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・日本の曲では初めてのガールクラッシュ(女性が憧れるような女性)コンセプトでした。同日に発表された『HAPPY HAPPY』と全く同じセットを使用しているにも関わらず、真逆の雰囲気をもったMVになっています。衣装もオールホワイトとオールブラックとなっていて、TWICEにとっては珍しいような印象を当時は受けました。ダンスも今までとは違った力強さがあふれていました。歌詞も「私は私の道を進む」という強い女性を思い浮かべることができるものとなっていて、2021年などここ最近のTWICEのコンセプトの始まりをみることができるMVだと思います。

・白と黒の2種類の衣装で、どちらもバチバチにキマっていて格好良く、メンバーのスタイルの良さが際立っている。何回も出てくる「Say say, don't give up!」のところの振り付けがクセになる。メンバー全員ビジュアルが良すぎる。

・0:26、1:43のダンスが印象的でサビの黒い衣装と歌詞がかっこいい。「輝く私を世界が待ってるの」「夢見る私が世界を開くの」がかっこよすぎる。3:26から最後までのところの振りがかっこいい。

・2:52〜の全員の一体感とカメラワーク、一人一人のポーズがカッコ良すぎて惚れます……。スタイル抜群です。『Breakthrough』と『HAPPY HAPPY』は2曲同時に出たのですが、それぞれ曲のコンセプトが真逆なのに同じセットで撮影されているところも見どころです!!!

3位『Kura Kura』【28票】

『Kura Kura』Music Video
YouTube公開日:2021年4月21日/再生数3300万回超

日本8枚目シングル『Kura Kura』(2021年5月12日発売)の表題曲。MVではメンバーそれぞれが異なるシチュエーションで、揺れ動く恋心や別れの悲しみなど、人の数だけさまざまな形の愛が存在することを表現しています。9人の感情は花が咲くように燃え上がり、美しく咲いては壊れたり……恋するメンバーの美しさにもクラクラしてしまうMVです。ラストシーンにも注目!

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・メンバーそれぞれが恋する女の子の色々なシーンを演じているところがかわいい。青の衣装が新鮮だったのと、2:13、4:00のところで鳥肌が立った。

・サビの手と頭のクラクラしてるようなダンスがかわいいです。

・ラストのブランコに乗ったジヒョちゃんがとにかくきれいすぎます!! TWICEの青衣装はとても似合うし、見るだけでタイトル通りクラクラしてしまいます!

・最後にモモは燃える門に向かって走って花に化けてしまった。画面が非常に美しく、衝撃的だ。

・最後にモモが炎に飛び込んで散る所がかっこいい!

2位『Fanfare』【31票】

『Fanfare』Music Video
YouTube公開日:2020年6月19日/再生数:5900万回超

日本6枚目のシングル『Fanfare』(ファンファーレ/2020年7月発売)の表題曲。1回目の緊急事態宣言下の5月5日、YouTubeに投稿したメッセージ動画で『Fanfare』のリリースを発表しました。「つながる」をコンセプトに、「どんなことがあっても世界はつながっている!」「TWICEがつなげる!」という想いを表現。MVは「色」がキーポイントとなり、「色で世界をつなぐ」ことをイメージした作品となっています。

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・すごく元気をもらえる曲です! 1:54〜の「夢じゃまだ終われないなら 諦めないで さぁ!」という歌詞が、落ち込んでいる時にすごく救われて前向きになれます!

・ラップコンビ2人(ダヒョン、チェヨン)のマイクの前で演説するかのようにラップするシーンが最高。あとは全体的な衣装もかわいいし、私がTWICEを好きになったきっかけの曲だから。

・歌詞がほんとに心に響きます!

・ダヒョンとチェヨンのラップパート! ひたすらかっこかわいい。

・最初はかっこいい感じで始まり、サビに向かって盛り上がっていく感じが好きです♡ ビジュアルに関しては、推しのジョンヨンが紫髪なのには悶絶しましたし、ソロカットのシーンで髪をくくっていたので顔の小ささにびっくりしました(1:01、1:49)。また、ミナが金髪だったのに派手に感じず、華やかさが感じられて見とれてしまったことを覚えてます(笑)。曲は応援歌なのでミナの「やり直せばいい何回だって」(1:03)という歌詞に救われたし、ダチェン(ダヒョン&チェヨン)のラップで「止まんなきゃ気づかない景色だってある」「辛い時は無理しなくていいから」(1:20)という歌詞で心を打たれましたね。

・コロナ禍でみんなの気分が落ち込んでいる時に出してくれた曲で、まず曲の出だしで勢いよく鳴る管楽器の音と激しく力強い振り付けで始まり、まさにコロナでの嫌なこと落ち込んだことを吹き飛ばしてくれました。2番始まりの時にダヒョンちゃんとチェヨンちゃんの掛け合いラップのシーンがあるんですけど、チェヨンちゃんの「止まんなきゃ気づかない景色だってある」、続けてダヒョンちゃんの「辛い時は無理しなくていいから」の歌詞で吹っ切れて、とても励みになりました。今でも辛いことがあったり元気になりたいときはこの曲を聴いたり、この歌詞を思い出して自分を鼓舞しています!

1位『Perfect World』【90票】

『Perfect World』Music Video
YouTube公開日:2021年6月30日/再生数:2300万回超

7月28日発売の最新作、日本3rdアルバム『Perfect World』の表題曲が、韓国作品と合わせても最多となる90票を集めて1位となりました。どんな状況でも動じない“強い女性”を表現したMVでは、スピード感あふれるワイルドなサウンドに乗せ、メンバーが豪華なステージでキレのあるダンスを披露。やがてセットが崩れ落ち、燃え盛る演出の中で最高難度のパフォーマンスを繰り広げます。メンバーの美しさがより際立つ衣装にも人気が集まりました。

『Perfect World』

【ONCEの“イチオシ”ポイント】

・赤のセットアップのジャケットがとてもカッコよくて、メンバーも「今までで一番難しい振り付け」という程のダンスも圧巻です。TWICEといえば日本ではまだまだ『TT』のイメージが強いかもしれませんが、そういった人にぜひ新曲の『Perfect World』を観て、聴いてほしいです!

・完全にかっこいいコンセプトに振り切った曲でかっこよすぎるTWICEが見られる。衣装が変わるところが本当にしびれて何度も見ている。イヤホンで聞くと1:38から立体音響になっているのも好き。初めて見た時に衝撃を受けて何度も見てなかなか眠れなかった。

・完成度の高さに初めて見た時『これ本当に日本の曲??』って衝撃を受けた。トップアイドルとしての堂々たる姿がコンセプトに合った表情を生み出している。アイドルとして年を重ねた今だからできる表情。まさに「恋愛に振り回されたりなんかしないわ、貴方なんて私には似合わない」みたいな強い女性像。パワフルかつ複雑なダンスも見どころ。

・曲の入りがジョンヨンパートで珍しいし、MVもみんなの個性が出てて『TWICE』という作品を見せられた感じがします!

・0:33のツウィちゃんの表情! カメラを構えてる男性に対して強気で挑発的な顔を見せていて、キュンキュンします!!! ぴったり揃った群舞シーンを見てほしいです!

・サビで曲のテンポが変わり、それと同時に衣装の変わるシーンがとても好きです。そして綺麗から強い・かっこいい雰囲気になるギャップがいいです!

・サビ、特に1:32、2:28の演出は震えます。2:13からステージが崩れていく中で凛として踊り続ける姿がかっこいいので一度見てみてほしいです。『TT』しか知らない人は、同じTWICEか!?ってなるくらいびっくりすると思います。

・ナヨンさんの「Ah-yeah-yeah-yeah」(2:03)からジヒョ、モモ、ツウィ、ミナへとパートが変わり、曲調が変化していくところが中毒性が強く、好きです。

・ジヒョちゃんのパートで赤い衣装から黒い衣装に変わるところ(2:28)がかっこよすぎて好きです! あと、モモちゃんの黒の衣装が大好きです!

・衣装が赤と黒のコンセプトで、かっこいいところも見られるし、かわいいところも見られて、2:28のシーンのジヒョちゃんのサビのところでは、後ろから光があたり、ダンスがとってもかっこよくて、LIVEなどで盛り上がること間違いなしです!

・ラスサビでの赤い衣装から黒い衣装に一気に変わる瞬間(2: 28)がほんとうに凄いです。1度はここを見て欲しい。力強さを感じるダンスと歌詞にも注目です。

 


 

このほか、6位『Candy Pop』【16票】、7位『BDZ』【15票】、8位『Fake & True』【11票】、9位『BRAND NEW GIRL』【10票】、10位『Wake me up』【9票】という結果になりました。

最新曲『Perfect World』が韓国作品を含めても1位となり、韓国デビュー6年目、日本デビュー5年目の今なお、魅力を日々更新しているTWICEならではの結果となりました。「韓国のMVと日本のMVとでのギャップがすごいので、ぜひ見てほしい。ファンになります。確実に」と、日韓の作品性の違いを見比べることを勧める声も寄せられています。

また、多くのONCEが強調していたのが、コンセプトチェンジをした『FANCY』以降の作品を見てほしいということ。「日本では『TT』が大流行したので「TWICE=かわいい」のイメージがあると思いますが、第二章からのTWICEは『TT』時とは全く違った魅力があるので、ファンではない方には『FANCY』以降の作品を見てほしいです。きっと度肝を抜かれることでしょう!」とオススメしてくれています。  

9人の美貌やダンスパフォーマンスのみならず、メンバーの仲の良さもTWICEの魅力です。「パフォーマンスはものすごくカッコイイですが、舞台じゃないところではわちゃわちゃしていたり、メンバーの誕生日にはほっぺにキスするのがルールなかわいいTWICEちゃん♡ そんなTWICEちゃんも見てほしいです♡」「悲しいときやつらいときはTWICEがふざけあって笑っている動画をみて元気になれるし、メンバー同士がハグしあっているのを見ると、心が浄化されます」といった声が多数寄せられました。ONCEのアツいメッセージを参考にMVやビハインド映像を見て、そのギャップを楽しんでみてくださいね!

PICK UP

 

この記事について
俳優・歌手・芸人・タレントらの趣味嗜好を深堀りしつつ、ファンの「好き」を応援。
この記事は、LINE初の総合エンタメメディア「Fanthology!」とオリコンNewSの共同企画です。今後、さらに気になる人の「これまで」と「これから」をお届けしていきます。
ORICON NEWS